臨床医学大要(人間発達学を含む)|作業療法士国家試験問題

第58回国家試験 午前86

原始反射と誘発される運動の組合せで正しいのはどれか。(改)

第58回国家試験 午前91

糖尿病性神経障害に特徴的な所見はどれか。

第58回国家試験 午後88

関節リウマチで起こりにくいのはどれか。

第58回国家試験 午後92

血管疾患と関連因子の組合せで誤っているのはどれか。

第58回国家試験 午前89

Colles 骨折で正しいのはどれか。

第58回国家試験 午後96

全身性エリテマトーデスにみられにくいのはどれか。

第58回国家試験 午前90

発症後 2 時間の脳梗塞において典型的な画像所見はどれか。

第58回国家試験 午前94

肺塞栓症で誤っているのはどれか。

第58回国家試験 午後89

CRPS type Iに分類されるのはどれか。 2 つ選べ。

第58回国家試験 午後79

即時記憶と関連があるのはどれか。

第58回国家試験 午前92

肝不全でみられるのはどれか。

第58回国家試験 午前100

強迫性障害で正しいのはどれか。

第58回国家試験 午後97

精神遅滞の発症と関連がない疾患はどれか。

第58回国家試験 午前98

欠神発作で正しいのはどれか。

第58回国家試験 午前87

リンパ浮腫で正しいのはどれか。

第58回国家試験 午後94

気管支喘息の治療薬はどれか。

第58回国家試験 午後95

大動脈解離の続発症で誤っているのはどれか。

第58回国家試験 午後83

頸髄損傷完全麻痺(第 6 頸髄節まで機能残存)の上肢機能で可能なのはどれか。 2 つ選べ。

第58回国家試験 午後86

遠城寺式乳幼児分析的発達検査において、生後 12 か月以前に観察されるのはど れか。 2 つ選べ。

第58回国家試験 午前97

興奮や昏迷などの意志発動の異常が主体となる統合失調症の病型はどれか。